大澤ゆき 公式Website

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

【尊い魂の出会いと神聖なる私との出会い】

私は、子供のころから、いつも生きづらさを感じていました。

そんな中、聖書や見えない世界にとても興味がありました。

本格的にスピリチュアルと言われる世界に足を踏み入れたのは、2002年。
寺尾夫美子さんのもとで、7年ほど、エネルギーワークやヒーリングを学びました。
仲間と出会えたことが、本当に嬉しく、楽しかったです。

また、2012年には、New Reality Inc.の龍樹さん、三寶さんと出会い、
そこからは、自分の現実を使って、恐れを手放していきました。

2014年には、龍樹さん、三寶さんを通じて、
韓国の覚者であるマスターゲート師と出会い、
2016年に101キャンドルライトの会員になりました。
「自覚」を通じて、神聖なる私を思い出していくことを、
日常の中でやり続けています。

そして、マスターゲート氏のもと、2019年1月から3か月間の出家をしました。
世俗を完全に離れ、自神を向き合う時間となりました。
それは、頭の考えを全部なくし、心を楽にすることから始まりました。
そこから見えてきたもの。。。
すべてをあらしめている私。神の子としての偉大なる私。
喜びそのものの私。無条件の愛。
心と心のきづな。
肉体を持って、神聖なる私を生きられる喜び。
体感がすべて!
そして、その波動に触れることで、
私の中にも同じようにある愛、喜び、平安を思い出すことができます。

【一切唯心造 すべてを私が創っている】

ずっと、私は自分を小さい存在だと感じていました。

だから、いつも人の目が気になるし、誰かから認めてもらいたい気持ちでいっぱいでした。
いつも、外によって右往左往していました。

バシャールからは、「小さいふりをやめてください」と言われました。

そして、だんだんと、外に向けていた意識を、私自神に向け、
私の心の声に、耳を澄ますようにしました。
その心の声に従って、動いてきました。

私が映し出す現実は、すべて私の心の反映。
そう心から感じられた時に、私に力が戻ってきました。
魂の意図が明確になっていきました。

結局、どんな体験も、私自身の選択。

では、どんな考えで、どんな心で、その現実を創ったのか。
目の前の現実を観れば、今の私が信じていることがわかります。

すべての体験は、本当の私を思い出すためにありました。

これまで、何度も地球に転生して、
越えられなかったことを、
今ここで、越えようとしています。

私は何者か。

肉体の私がすべてではないこと。

すべては、大いなる源とひとつであること。

それを思い出していくこと。

そして、魂の仲間が、私の鏡となってくれて、
私の心の在りようを映し出してくれました。

私にとって、共に光の磁場を創っていく仲間は大切な存在です。

私が、こうありたい!と感じたら、
その周波数にフォーカスすればいい。
その道を歩んでいる人と、道を共にしてみるといい。

そして、意図して、自らを変えていくだけ。

実は、とてもシンプルなことでした。

私たちは、
共鳴しあいながら、本来の私を思い出していくことができます。

まず、そのままの私を無条件に受けれて、
違いも受けれて、

そして、顔をあげて、一歩踏み出してみれば、
おのずと見えてくる世界があります。

それは、本当に、一人ひとりの選択による体験。

ここからまた、
魂の仲間と、出会っていかれることがとても楽しみです。

そして、これまでのすべての体験、出会いに、心から感謝します\(^o^)/

☆ ブログ『本当の私を生きる~喜びを奏でるアーティスト』 はこちら

☆ Facebook はこちら

☆ Twitter はこちら

お気軽にお問い合わせください。 TEL 050-3562-9074

  • facebook
  • twitter

年別アーカイブ

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.